HOMEコンテンツ一覧 > 総額

総額

インプラント1本あたり○○円、上部構造△△円、のように、各内訳が記載されているものとなっているようです。一般に上部構造は、数万〜十数万円かかるようですので、上部構造を含む、含まないによって、インプラント治療費の総額は大きく異なるようです。歯科領域で行われているインプラントのことを総じてデンタルインプラントと呼んでいるようです。

デンタルインプラントは虫歯や歯周病、こと故などで歯を失った場合に、骨に直接維持を求めた人工の歯のことを指しているのです。金額がまとめて表示されている場合には、上部構造などインプラント以外の料金が含まれているのかを確認するようにしましょう。上部構造が含まれていない場合には、事前に上部構造の料金の確認を行ない、インプラントで歯を回復するためにかかる総額を把握しておくのがよいと思うのです。 インプラント治療、気になるところが料金なのです。

残念ながら、インプラント治療には保険制度は使えず、自費診療になりまして、日本の場合、インプラント治療の料金は、1本あたりだいたい 20万円〜60万円と言われているようです。最後にもっとも重要な点はリスクについてたずねたときにきちんと説明をしてくれるかどうかとなってくるようです。インプラント施術を行う医者には、患者に対してリスクをきちんと説明したうえで手術の同意を得る義務があるようです。インプラントの料金は、おおまかに分けて次の2つから成り立っているのです。

ひとつはインプラントのオペ費であり、これは人工歯根部を作るのにかかる料金なのです。かなり幅がありまして、ね。医院によって様々と言われているのです。東京など関東ですと35万円〜45万円くらいが相場となっているようです。ここでいうインプラント1本というのは、インプラント本体と人口歯を合わせた値段になるようです。そして、もうひとつは上部構造、補綴物の料金であり、これは人工の歯冠部を作るのにかかる料金なのです。

コンテンツ

当サイトについて

インプラントの料金 おしえて!をご覧いただきありがとうございます。

当サイトを運営者の「いそっち」です。
このサイトではインプラントの料金や歯についていろいろな話題を書いていこうと思っています。
よろしくお願いします。