HOMEコンテンツ一覧 > 治療法

治療法

歯科インプラントとは、歯を失った患者さんに対して、あごの骨に穴を開けてチタンなどの金属やアパタイトなどの合成材料でつくられた人工歯根を植え込み、接着後、上部構造とよばれる歯冠部を人工歯根にかぶせて自分の歯のかわりにするという治療法となっているのです。たとえば風邪で病院にかかる場合でも、どのくらいの薬が必要で、何回の通院が必要で、何日くらいで回復するか、という個々の詳細なことに関しては、経過を観察しながら様子を見て判断することになるはずだと思うのです。

インプラント治療の料金は、患者様の口内状態や補助手術の有無、手術システム、インプラントの種類、歯医者によって異なるようですが、おおよそ1歯につき15〜50万円と言われているのです。それと同様に、インプラントの治療も、オペの術前や術後にかかる治療の回数や薬の処方の有無等、個人差が生じる部分に関しては、お口の状態を見ながら判断することになると思うのです。

その内容によって、オペの料金、上部構造の料金以外に、多少の料金がかかる場合があるようです。インプラント治療の料金だけを聞くと「高い」と感じるかもしれないのですが、インプラントは半永久的に使用できるものであるために、噛み心地のよさや審美性も他の治療法とは比較にならないようです。一口にインプラント義歯といっても、日本で使用されているだけで約30もの種類があるようですので、それぞれ手術方法も異なるようです。

また、お口の状態によっては、骨造成、サイナスなどの追加オペ、特殊処置が必要な場合があるようですし、特殊な麻酔やCT検査などを行なう場合にも、それらの料金が加算されるようです。入れ歯がなかなか合わなくて何度も作り直したり、ブリッジの影響で健康な他の歯に負担を強いるといった心配もなく、インプラントによって、体調が良くなったり、ボケ防止効果が見られたり、多くのメリットが得られるようです。それらをトータルで考えると、インプラントの料金が他の治療法と比較して高いとは一概に言えないようなのです。

コンテンツ

当サイトについて

インプラントの料金 おしえて!をご覧いただきありがとうございます。

当サイトを運営者の「いそっち」です。
このサイトではインプラントの料金や歯についていろいろな話題を書いていこうと思っています。
よろしくお願いします。